E.Breath Clinic 心斎橋

口臭関連情報

+WEB予約

ページトップへ


自分の口臭を他人になって実感するには



自分の口臭を他人になって実感するには


口臭の有無を自分自身で、こっそりチェックする方法はありませんか?

他人に成りすまして、自分の口臭をチェックしたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

というテーマで取材を受けたり、相談掲示板でもよく寄せられます。
 

周囲の信頼できる人に聞けばわかります。

 

「それができるくらいなら、こんな質問しないよ!!」という声が聞こえてきそうです。

・・ですよね。

 


したがって口臭の問題は、関心が非常に高いにも関わらず、他人に聞いたり、臭い人がいても、その人に面と向かって文句言えない問題があります。

ネットで検索してもよく出てくる、「自分で行う口臭チェック方法」ですが

1)コップのにおいをかぐ
2)唾液のにおいを指につけてたしかめる

3)口を手で覆って「は~」としてニオイをチェックする
4)舌をティッシュや綿花で拭ったものをにおってみる
5)フロスのにおいをチェックする
6)マスク着用中のにおい

誰でも、この中のいくつかを経験したことないですか?

専門家の立場で言うと全部違います。

 

これらの方法で感じる臭気は、実際に他人が会話などで感じている臭気感覚とは異なるものです。

普段、口臭のない人でも、このような方法だと、自覚することがあると思います。

確かに口臭に関連はあるかもしれませんが・・

実際に感じる口臭とは異なります。


1)~6)でにおいを感じたとしても、距離によっては、口臭として認識できないこともあります。
 

しかしながら、実は、唯一実感して、まるで他人になったみたいに、あなたのお口の前のにおいを知る方法があります。

この方法は、実際の治療でも取り入れて、患者さんにも体験してもらうことがあります。

自分から、抜け出して、他人になって自分の口臭をチェックする方法なんて・・・

ありえないでしょ!とまた声が聞こえてきそうですね。



それがあるんです。20年前に開発しました!

では、どのようにすれば、まるで他人になったみたいに、自分の唇の前の臭気を感じることができるかにつてい解説します。

口臭ガスは唾液から揮発(体温で蒸発)するガスの集合体です。

したがって、患者の口から新鮮な唾液を回収して、口の中の温度(ほぼ体温)に維持して、その時に揮発してくる臭気を嗅いでみる方法です。

つまり、あなたの お口のコピーを、外に作っておけばいいのです。

これは、口腔内の臭気レベルと同じことであることを、精密機器で確認しています。

検査室では、次のように行います。

患者の口から唾液を採取して、外部に患者の口のコピーを作ります。

インキュベーターという機器で、約20年前に私が考案して、機器メーカーに作ってもらいました。

患者のお口のコピーです。


水槽の中に、瓶がありますが、この瓶の中に、新鮮な唾液を入れます。
水槽は、口の中の温度と同じ36.5度に設定されて、瓶は回転しながら、一定の温度に温められます。


この時、水槽の温度が体温以下だったり、体温以上に温めると全く違う臭いになります。


実は臭気はデリケートで、揮発ガスは温度に依存するので、体温に温めないと口臭を再現できないのです。

 

 




そして、瓶から直接に自身の鼻でにおってみると、口元の臭気が、まるで他人が感じるように実感することが可能です。

実際の治療では、必ず患者ににおってもらい、どんな感じかを言ってもらい記録します。
もちろん、認定スタッフ(ドクター)もチェックして記録します。ダブルチェックします。

再診では、無臭になったことを実感するでしょう!

もちろん受診されたその日から、無臭にします(オーラルデオドラント処理)。

また、瓶の上に挿入する穴があり、そこにはガス測定器のセンサーを挿入して同時にガス濃度も測定します。

再診時は明らかに無臭になります。

 



でも、皆さんの自宅にはこんな高度な測定機器がありませよね?

でも、大丈夫です! 同じことができます!

試験管、または薄いガラスでできたワイングラスがあれば大丈夫です。

(試験管方法・・簡便法)・・・・これは実際の治療でも実施し、体験してもらいます。

①試験管に唾液を出してもらいます

 



②唾液を手で覆い、約一分間 よくかき混ぜながら、体温まで温めます


 

③そのまま、試験管の口からにおってもらいます。
その感覚が、他人が感じる口の前の臭気感覚です。





【自宅で、行う場合】

試験管があれば試験管がベストです。上記と同じようにすればいいです。
試験管は、100均 で売っています。

薄い液体部分を手ですっぽり覆えるブランディーグラスがあれば最高です。
飲み口がすぼんでいるので、実際のお口を再現できます。


類似のカクテルグラス、ワイングラスでも大丈夫です、
なるべく薄いガラスの素材で、体温の熱伝導率の良いものを選択して、3分ほど手で温めてください。



①なるべく薄いガラスのコップに唾液を吐き捨てます。
②ガラスのコップの底から全体を手で覆いつくし、3分ほど回転させながら、体温まで温めます


③そのまま、においをコップの口からにおってください
口の前のにおいです。



ただ、臭いにもかかわらず、わからない、におわないという人がいます!

(臭いにもかかわらず、においがわかない場合)

その場合は、傍らに香水や、果物なんでもいいですから、そのいい匂いを嗅ぎ続けてください。

そして、いい匂いの感覚が薄れてくるころ(順化が起こった)、先ほどの手で温めた唾液を、すぐに、におってみると、今までわからなかったにおいが、見事に間違いなくわかります!
「おぇ~」てびっくりされることがよくあります。

これは、常に臭い人は嗅覚の順化(慣れ)が起こるために、自分のにおいがわからなくなる現象で、その場合は、いい匂いに嗅覚を順化させてみると、わかるようになります。


あなたの口臭は人からどう思われてる?


人と話している時、相手に手で鼻を覆われた

鼻をすすられた

 

密室で二人の時に咳ばらいをされた

窓を開けられた

 

あれ?もしかして私の口臭い?

私の口臭人からどう思われてるんだろう?

 

そんな経験ありませんか?

 

当院なら自分の口臭が人にどう思われてるのか

知ることが出来ます!

 

その方法の一つがこちらです。

 

BBチェッカー

 

当院の院長 本田のアイデアで開発した口臭測定器

 

今では世界的に使用されています。

300種類以上ある口臭ガスをすべて測定し、

人間の嗅覚レベルに変換

 

正面から向き合って40㎝(通常会話距離)離れた時の

臭気レベルを0~100の数値で表します。

 

いわば人工の人の鼻

 

あなたの口臭、人に迷惑がられてませんか?

自分の口臭、人からどう思われてるか気になりませんか?